CAMERA OBSCURA

スナップ写真と日々の雑感

都会のビルをぶっ壊す

東京へ行ったときにスナップを撮ってたんですが、名古屋にくらべて高いビルが多く怪獣映画でぶっ壊したくなる理由がなんとなく分かりました。たくさんのビル街を練り歩いて見たり、ビームで破壊したくなる気持ちがわかります。

新しいビルの建設中の工事現場のフェンスにシン・ゴジラが貼ってあったりして、建物を破壊する怪獣を貼るのってどうなの?なんて笑ってしまいましたが、最近は何でも不謹慎で噛み付いてくる人がいるので、こういうのが許されるのはいいですね。

昔の怪獣映画は各地のお城なんかを破壊しに来たりしましたが、最近は東京ばっかりですね。というか怪獣映画自体が全然ありません。むかしは毎年のお正月映画に怪獣映画があったりしたんですが、受けないのか儲からないのか数年に1本くらいしか作られません。

ハリウッドなんかに輸出されたりしてますが、お金を出しているスポンサーの国の意向が反映されるために、政治色が強くなってあんまり面白くなくなっている気がします。

そういえば香港とか上海とか北京をぶっ壊す怪獣映画ってあるのかな?

秋雨

今日も雨なので家から出ていません。なのでストックからそれらしい画像を探したのですが、無いので立川のビジネスホテルに泊まったときに撮った窓からの風景です。

せっかく秋になって運動しやすい季節になったのに、予報によると明日も雨らしいです。ストイックなスポーツマンなら雨の日でも雨合羽を着てトレーニングするんでしょうが、ダイエット目的のエンジョイ勢なわたしはそこまで根性がないので雨の日はお休みです。

自転車のフレームもクロモリ、つまり鉄なので雨に濡れるとあっという間に錆びるので、雨の日は濡れないように室内に保管です。また水に濡れた道路も滑りやすいので危険です。濡れたマンホールなんか特に危険です。

高校のときは雨の日でも自転車で登校していたのですが、今はそんな根性はありません。

6月は梅雨、7~9月は熱中症になりそうな炎天下、10月は秋雨、11月~は本格的な冬到来、と実は自転車に快適に乗れる季節はあんまりないことが分かります。

日曜日は晴れる予報ですが、月曜からはまた雨っぽいです。自然には逆らえませんが、できるだけ晴れの日が増えてくれることを願います。

1年前は何をやっていたのか

ネタを思いつかないので1年前は何をやっていたのか、自分のブログを辿ってみました。

大須でスナップしていました。やってることは今と変わっていませんでした。あんまり進歩していません。まあスナップでどうやって進歩すればいいかわからないので、別にいいです。

あとその数日後には夜明け前に山に登って星空なんかを撮っていました。このときは冬用のコートを着てかなり厚着で撮影しにいったので、かなり寒かった記憶があります。

今年も同じような気温の推移なら、あと数日で夜は冬服でないと外出できなくなりそうです。

そして事あるごとに撮っている路地も、やっぱり1年前にも撮っていました。今月もそろそろ新しい路地コレクションを撮りに行きたいですね。

1年前を振り返ってみたのですが、撮った写真を見ているとなんだかつい昨日のような気がしてなりません。人間40歳を超えると1年なんてあっという間に過ぎていきます。まさに秒、秒です。

子供の頃は1日があんなに長かったのに、今では寝て起きたら1年ですよ。やっぱり時間って加速してません?

肌寒い

今日も今日とて懲りずに自転車で走ってきました。が、寒い。鼻水が出るくらいマジ寒い。できるだけ気温が高いときに走りたかったので、正午近くに出かけましたが寒い。

今年から自転車に乗り始めたので、半袖のサイクルジャージしか持っていないので、それを着て走ると肌寒い。しばらく走れば体があたたまるので少しマシになりますが、日陰に入ると寒い。日光が恋しくなります。

とりあえずはレッグカバーとアームカバーを購入して秋はそれでやり過ごすことを計画していますが、真冬はどうしようか悩んでいます。冬用のサイクルウェアをネットとかで見てるんですけど、結構高いですね。肌寒いだけじゃなく、懐も寒くなりそうです。

そういえば今朝は寝てるときに寒すぎて、エアコンの暖房を付けてしまいました。外食でセルフで飲み物を入れるときも温かいお茶にしました。

もうすっかり秋なんだなぁ、とあらためて思い知らされます。

暑いのも嫌だけど、寒いのはも~っと嫌です。

自転車はいいぞ

最近は晴れたらできるだけ自転車に乗って運動しています。いつもの海沿いのコースをだらだらと走ってきました。

7~9月は日中は日差しが強すぎて熱中症との戦いだったわけですが、今くらいの季節だと朝から出て夕方ぐらいに帰ってきてもあんまり疲れないくらいの快適さです。あの暑さの中走るってやっぱり自殺行為だなと今更ながら思います。

それにしても自転車はいい。何も考えずに漕いでいるだけで景色が移り変わり退屈しません。徒歩だとなかなか景色が変わらずに飽きるんです。

徒歩だと20kmくらい歩くと足の関節が痛くなりますが、自転車だと全然平気です。でも尻は痛い。でも慣れれば痛くない。

もし自転車に乗るモチベーションが落ちてきても、新しいパーツやグッズを買えばモチベーションが回復します。これはカメラ好きが新しいレンズとか買うとモチベーションが回復するのと似ています。

今は丁度いい気候ですが冬になったら自転車に厳しい季節になります。寒いのは大嫌いなので、どうやって自転車に乗るモチベーションを保とうか悩んでいます。

なにはともあれ、自転車はいいぞ。