CAMERA OBSCURA

スナップ写真と日々の雑感

黄色い参道

熱田神宮の中にある小さい神社へ続く参道が、イチョウの落葉によって黄色く彩られていました。奥のお社の赤い色との組み合わせがとても綺麗です。

この日は風がとても強かったのですが、熱田神宮の境内は木々が多いためなのか、ほどよく風が遮られて穏やかなそよ風が吹いていました。すぐ隣には大きめの道路が通っているのに、敷地内は静かでとても心が安らぎます。

熱田神宮内の写真を撮っていていつも思うのですが、やはりどことなく光や空気感が違います。これが計算されたものなのか、それとも神秘的な何かによるのかまでは分かりません。ただ、なんとなく身の引き締まる感じがします。

名古屋にスナップ写真を撮りに行くと、どうしても街中や商店街なんかの人工的な写真が多くなりがちですが、熱田神宮は自然と霊的な雰囲気が混じり合った写真が撮れるので、かなりお気に入りのスポットです。

そんでもって熱田神宮のスナップで歩き疲れたら、近くの天下一品ラーメンを食べるのも何気にお気に入りです。頼むのはこってりのニンニク入りで。

スケアクロウズ

俺たちスケアクロウズ。悪いカラスから畑の平和と農作物を守るため、今日も1日棒立ちするぜ。みんな応援してくれよな。

右からジョン・スミス大佐。このチームのリーダー。

次はフェイスマン。自慢のルックスでブルーシートからトラクターまで、何でも揃えてみせるぜ。

真ん中がコング。飛行機だけは勘弁な。

次がようお待ちどう、俺様こそマードック。奇人?変人?だから、かかしです。

一番左はカカシ先生。だらしない先生ですまない。

毎日棒立ちの連続で苦しい戦いが続き、足どころか身体まで棒のようになってしまったが、俺達は絶対に負けない!!自給率の低下した日本の食生活を守るために、この身体が朽ちようともひたすら立ち続ける!

本当のことを言うと、俺達だってたまには座って休みたいんだ。だけどこうやって農地として利用していないと、固定資産税が上がるから仕方ないんだ。いや知らんけど。

そんなわけで、俺たちの戦いはこれからだ!!!

完(打ち切り)

二代目アルト

畑の片隅にぽつんとたたずんでいる軽自動車がありました。スズキ自動車の二代目アルトです。今現在のアルトが八代目なので、七代前のアルトということになります。

初代アルトは47万円で有名ですが、この二代目アルトはいくらだったのか知りません。調べてもよくわかりませんでしたが、昔の車ならテレビのCMで車体価格も表示していたような気がしたのでYou Tubeで調べてみたところ、エアコン付きの特別仕様車で61万円でした。

エアコンなしの値段はというと、その後のアルト100万台記念の特別仕様車4速マニュアル5ドアが53万円というのがあり、多分これにはエアコンは付いてないのでおそらくそれくらいかと。

1988年の新卒会社員の初任給が15万円くらいなので、3~4ヶ月で買える値段ですね。

それに比べて現行アルトはエアコンはもちろん付いているし、エアバッグもABSも標準装備。普通に使うだけなら十分な、最低グレードの5速マニュアルで86万円でした。いや、思ったより安かったです。

昔のペラペラでエアコンもABSもついていない軽自動車に比べて、価格が2倍くらいしか違わないのは、かなりコストパフォーマンスは高いかと。

本当は「軽自動車はもう200万円当たり前で、今の若者はとても買えません」とか書くつもりだったのに。とはいえ税金や維持費はそれなりに高いので、やっぱり若い人は買わないかなぁ。

話がそれてしまった気がしますが、写真の二代目アルトのデザインかっこいいですね。今の技術でこのデザインだったら欲しいかもしれません。

超小春日和

昨日も暖かかったですが、今日も暖かかったですねぇ。先日小春日和だと感じたのですが、それよりも暖かい気候でした。名付けるなら超小春日和。英語にするとスーパーインディアンサマーです。

いつもはもっと寒いのでバラクラバ、いわゆる目出し帽を被って自転車で走っているのですが、今日は素顔のフェイスオープンで走ってきました。なんだこの呼吸の楽さは!?いつも口が覆われているので呼吸がしづらいのですが、そのまま息が吸えるってこんなに楽だったんだ。

まるで重たい亀の甲羅を外したときや、重たいパワーリストを外したときのような爽快感です。そのためかいつもより軽くペダルを漕いでいるのに、いつもよりも速く進みます。

おかげで景色を堪能しながらゆる~くポタリングできました。いつもこんな天気だと嬉しいですねぇ。なに?明日も暖かくなる予想だって?やっぴー!!マンモスうれぴー!!

上の写真はご機嫌なゆるポタの途中で撮った中の一枚。海の向こうの陸がうっすら浮かんでいたので、いっそ露出補正でオーバー気味にして撮ってみました。なんとなく水墨画のようです(?)

たまにはこんなのもいいんじゃない?

ドライブなんかしたんだけど

今日は午前中にディーラーに車検の見積もりをしにいったんですが、普通に15万円コースでしたね。やっぱり自動車は金食い虫だなぁと。

そんでもって帰宅するついでに遠回りしてドライブなんかもしたんですけで、自動車ってのは乗ってるだけで楽しいのです。走ってる最中は景色なんかも楽しんじゃったりするんですけど、停車して写真を撮ろうなんて気分には1ミリもなりませんでした。

やっぱり写真とドライブってあんまり相性が良くないです。カメラはカメラ、自動車は自動車で全力で楽しんでしまうので、絶対的に食い合わせが悪い。

自転車ならまだ休憩するときに足を止めるので、そこで写真が撮れます。それでも大きめのカメラは持ってきにくいので、小ぶりのコンパクトカメラになってしまい画質は妥協することになってしまいます。

やっぱりカメラと一番相性のいい移動手段は徒歩だな、と改めて思うのです。あとは電車ね。これも徒歩の延長みたいなもんですけど。

つまり何が言いたいかというと、ドライブに夢中で写真を撮れなかったので、今日も過去のストックからのアップでした。という言い訳をしたかったのです。

おちまい。